あじ釣り体験、シェフの休日

目次

横浜港アジ釣りに行って来ました

取材を兼ねて釣りに出かけました

オートバイジャーナル
ライター増井貴光氏とアシスタントKさん
今回の企画をしていただいた私の知人Tさんとあじ釣りに行って来ました。

6月梅雨の間 天気は上々

はじめての釣り

なぜだか今まで40数年で釣りには縁がなく私は初の海釣りでした。

船酔いの心配をしつつ早朝知人Tさんの案内で横浜の釣り船店へ

今回の目的

今回の目的は釣りを楽しむことも大切ですが、
一番のミッションはアジフライのお店で作り取材してもらうことでした。

ライター増井貴光氏の人気企画でオードバイで各地のアジフライを食べ歩いているコーナーがあるそうです。

その企画で知人Tさんに紹介していただき今回の釣りが開催されました。

通常お店ではアジフライは提供しておりませんが、私なりにアレンジしたフレンチ風アジフライと
王道スタイルのアジフライの2種類作らせてもらいました。

釣りの成果はイマイチでこじんまりとしたアジしか釣れませんでしたが、
とても楽しい時間を過ごせました。


美味しいアジフライを求めて走る旅【番外編】 ついに実現!? 自分で釣ったアジをその日に堪能!! | バイクのニュース

今回の取材の記事は下記のリンクをクリックしてくださいね。

釣りを行ってみて

午前中一杯釣りを行ってみて、やはり何を行うにも知識と経験が大切だなと感じさせられました。

初心者が簡単にできるほど甘い世界ではないですね(笑)

そして普段から魚を扱う者として改めて生産者、業者さんの有り難みを感じました。
本当に大変な思いをして私たちに魚を届けてくれています。

食材も大切に扱わないといけませんね。

道具やウエアーなど、魅力的なものがたくさん販売されております。
今はあまり時間がとれなそうですが、今後機会があれば又釣りに行きたいと思う1日でした。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる